2006年09月

2006年09月25日

ゴム草履で登山

hiruzen2


右手前から、下蒜山、中蒜山、左奥が上蒜山。


  まいど! 今日こそ蒜山三座を縦走するぞ!と息込んで朝5時半に家をでる。^^ゲームプランは、上蒜山登山口に車を置き、自転車で11キロ離れた下蒜山登山口までいく。そして下山したら車で自転車を取りに行く。^^

  しかし、上蒜山に着いて、登山靴を持ってきていないことに気づく。足元に目をやるとゴム草履。まあ、ええやろーと自転車でアップダウンの高原を下蒜山まで向かう。登り始めるも、火山灰の黒土は朝露に濡れて滑りやすい。300メートルほどで3回こけてやむなく登山を中止。サイクリング・トレーニングにかえる。

hiruzen






上蒜山(手前左)と中蒜山(右)

2006年09月21日

広戸仙 (標高1114m)

まいど!

  今日は広戸仙(標高1114m)に行ってきた!昨夜例のごとくおかんに「山行くから弁当作っといて!」と頼み、今日こそ蒜山三座制覇を果たそうと目論んだが、またもや寝坊。ゴルフ行く時は5時に起きれるのだが・・・。8時過ぎから始動した。蒜山三座縦走は時間的に無理だと判断し、予定を変更。


koudosen1






この辺の稲穂は黄色くなってきた。


koudosen2






これが目指すは広戸仙!


koudosen3






なんとか山頂にたどり着く


koudosen4






山頂から滝山(手前)と那岐山(奥)を望む

koudosen5






koudosen6






koudosen7






koudosen8






  今度こそ、早起きするぞ!



2006年09月20日

コンパス購入

まいど!

  昨日の反動で筋肉痛が残っているので、プールでゆっくり泳いだり、歩いたり。

  所用で外出していると好日山荘の店舗が目に付いた。用事を済ませて早速顔をだす。存在は知っていたが、入店するのは今回が初めて。ウインド・ブレーカーが欲しかったが、あまり現金を持ちあわせていなかったので、小物を購入。コンパスと携帯灰皿。

  山頂で出会った経験豊かな登山者達はさまざまな小道具をよく持っている。火を沸かす道具、ステンレス製のコーヒーカップ、熊除けの鈴、ナイフなどなど。

  コンパスで方位を知ったからといってどれだけ有用なのか分らないが、取り合えず「こっちが北!」と次回登山で活用してみよう。説明書によると地図と併用すると威力大!とのこと。^^

2006年09月19日

熊山 (標高508m)

まいど!

  昨夜、おかんに、「明日早朝から、ひるぜんに山登りにいくから、今晩、弁当つくといって!」とたのんでいた。

  起きたら時計の針は9時を差している。蒜山まで車で2時間ほどはかかるから
5時か6時ぐらいに家を出る予定をたてていたのだが。おかんの弁当に申し訳ないので、くるまで30分ほどのところにある熊山(くまやま、標高508m)に急遽予定変更。
渋る弟を強引に誘い2人で登山。

kumayama1







中腹の休憩所


kumayama2







頂上近辺に神社が。


kumayama3














樹齢1000年を超える天然の杉。天然記念物に指定されている。


kumayama4







頂上には遺構が。奈良時代のものらしい。


kumayama5







山頂から瀬戸内海を望む。海の向こうは小豆島。


   よるジムのトレッドミルで6Km走ったのち、プールで歩きクールダウン。
合計15キロ稼ぐ(登山9km、トレッドミル6km) ^^