パーソナル写真集(デブランナーの素顔)

2007年05月29日

ウキソ名人

まいど!

  夕方から、波止で釣り。太公望は7−8人。デブの竿は2−3時間、ピクリとも
しない。同行していたおかんと愚痴っていたら、どこともなく腰に釣り籠を巻いた
初老のおじさんが現れ、「見とけ、こうやるんじゃ」とデブの真横に糸をおろした。
なんと、10秒で「ほらね」とウキソをつり上げた!感激もつかの間、3分で5匹!5連荘!
そこはデブが1時間粘ってもウンともスンともいわなかったポイント。

  「おじさん、どんな仕掛なんですか?」と厚かましく伺うと、快く秘伝を披露してくれた。^^

  その後このおじさん、波止を移動しながら瞬く間に30匹ゲット!ものの1時間。
デブもおじさんの後ろを付いて歩くも全くつれず。まるで魔法か手品をみている様だった。
その波止場にいる他の釣り人にはほとんどかかっていない。このおじさんだけ、次から次へとつり上げる。まさに名人芸!

  「名人!名人!」と呼んでいたら、手取り足取り、時には叱りながら、教えてくれた。
仕掛けももらった。釣ったウキソも大きい5匹を除き、残りをいただいた。^^
10時になると「門限や」といいのこし、颯爽と立ち去ったウキソ名人。^^

ukiso






黒メバル(デブの住む岡山ではウキソと呼ばれる)。小型なのでから揚げで早速
食べた。絶品!

mona_lisa_smile at 23:51|この記事のURLComments(10)TrackBack(0)

2007年05月27日

あいなめ

まいど!

  本日、磯釣りを楽しむ。

ainame







  釣果はあいなめ25センチ1匹、20センチ3匹。^^
早速塩焼きと煮て食った。焼きのほうが旨かった。

mona_lisa_smile at 22:53|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2006年08月07日

SFからLAへ

まいど!

  ジムのトレッドミルで7Km走る。


サンフランシスコからアナハイムまでドライブ。ルート99
LA







LA2







砂漠を抜けやっとLAにつくものの7月第1週の週末=Independence dayは大渋滞。
LA3







ロサンジェルスのスカイライン
LA4



mona_lisa_smile at 23:09|この記事のURLComments(1743)TrackBack(0)

2006年08月05日

デブ in Harlem

まいど!

  今日もジムのトレッドミルで7Kmのラン。

  今日の写真もNYのハーレムから。ストリートで海賊版のCDやDVDを売っている
黒人ブートレガーに「写真をとってもいいか?」と聞くと「なんにつかうんや?」と
いぶかしがられる。「警察のまわしもんか?」とひつように抵抗されたが、風貌から
「ただの旅行者」と推察されたのか、写真OKの許可がでる。笑顔と愛嬌は世界中ど
こでも切り札になるのか。お礼にとCD3枚とTシャツ1枚を購入。

harlem4








  今回ハーレムをあるいて縦断したが、6年前とくらべて随分治安が良くなった
ように感じた。前回訪問した時は夜中10時ということもあって、地下鉄から地上に
でて3秒後に「カネ出せ!」と脅され、持ち金を巻き上げられた。足がガクガクに
なり、ほんと恐怖でなきそうになった。NY旅行に同行していたダレルとは別行動
でハーレム度胸試しにきたのだが、ハーレムについて30秒後には後悔していた。
「くるんじゃなかった!」しかし、デブ、このまま引き返したのでは、オトコが
すたる。勇気を振り絞って、メインストリートを恐怖心と闘いながら徘徊した。
せめて著名なアポロシアターぐらい見物したいと。

  ダレルはソーシャルワーカーでサンフランシスコの恵まれない人たちの世話を
している。そのダレルとアメリカが抱える社会問題について議論を重ねるのが2人の
常で、その時も「アメリカのスラムの貧困を語るなら、ハーレムを夜訪れなければ
ダメだ!」とのデブの主張に「俺は生まれてからこのかたサンフランシスコの
スラムの現状を知っている、いまさらあえて夜のハーレムに行く必要はない!」
と対立した。大口をたたいた手前ひとりで行くことになった。ダレルの忠告を
入れ、大金とカード類は彼に預け、靴下のなかに$20をしのばせ、ポケットには
10数ドルしか入れていなかった。強奪されたといっても被害は最小限にすんだ。

  そんな経験をしたものだから、今回昼間のハーレムの状況には随分と違った
印象をもった。人々は陽気で、ストリートも荒れていない。それどころか、高級な
エリアとさえ思った。平和になったハーレム。実際地価もこの6年で随分あがって
いると思う。


harlem5







  歩いていると野外コンサートに遭遇。軽快なラップ、とおもったらなかなか
メッセージ性の強いラップだった。NJ出身のこのラッパーは"Drive by"で左胸を
銃撃され、一命を取り留めた経験から、命の大切さ、非暴力を訴えていた。若い
時はギャングのような生活をしていたようだ。30分ほど聞いていたが良かった。

  さらに歩いていると今度は公園でバスケの試合が行われていた。大学のチーム
らしき試合だったが、おもしろいことにDJがマイクで実況中継をしていた。会場に
足を踏み入れたデブは観客が全員デブに注目するものだから、思わず、ドキッと
した。どうやら、DJがデブのことを面白おかしくいじっているだ。「デリバリー・
マン登場!その紙袋に何がはいってんねん?ピザか?どっからきたんやー?」と
マイクを向けられたデブは、「日本出身のラッパーやねん!」とラッパー風の
身振りでバスケのシュート・ポーズをかますと、観客から歓声があがった。^^

harlem6


mona_lisa_smile at 23:31|この記事のURLComments(8)TrackBack(0)

2006年08月04日

The Apollo Theater

まいど!

  今日はプールで1.5km泳ぐ。2Km目指したがダメだった。

  旅行先や所用で違う都市を訪れたら、できるだけ走ったり、町中を歩いたり
しようと心がけている。乗り物とは違う目線で街並みを見ることもできるし、
人々とのコミュニケーションも容易だ。異邦人に違いないが、すこし町に「同化」
したような気になるから不思議だ。なぜか走った町には愛着を覚える。ローマも
サンフランシスコも「俺の町!」だ、あと大阪の泉佐野も。^^ニューヨークでも
何回か走った。写真は122Stから176Stまで歩いた時のハーレムの風景。


アポロ・シアター
harlem






ハーレム
harlem2






ブートレグ
harlem3




mona_lisa_smile at 18:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年08月02日

Madison Square Garden

まいど!

  今日は午前中ジムで7キロ走る。夕方からも走ろうかな。

Madison Square Garden 周辺の看板

msg2







msg












msg3




mona_lisa_smile at 14:47|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年08月01日

GWB

まいど!

  今日から3ヶ月間、トレーニングを積み、秋にマラソンに参加することを決意!

George Washington Bridge
gwb








ニュージャージー側からマンハッタンへ
gwb2








夕焼けのハドソン川
gwb3




mona_lisa_smile at 05:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月22日

Ground Zero に立つ

まいど!

  グラウンド・ゼロを訪れた。前回(2000年冬)NYを訪問した時にはまだWTCの
ツインタワーはそびえ立っていた。あの9・11からこの9月で5年が経過すること
になる。現場に立つと、感慨深い。

  犠牲になった人々の名前が一人一人刻まれたプレートがある。そのタイトル
に"Heroes"の文字が。デブの連れ(アメリカ人)は、そのヒーローの文字に納得
が行かない様子。「なぜ、『犠牲者』と呼ばないのか。たしかにFiremenは本当の
Heroだけど、そこにあの日、居合わせた人たちは犠牲者に他ならないと思う。」

  ワシントンにも沢山のMemorial(記念碑)があった。第二次世界大戦、
ヴェトナム戦争、朝鮮戦争・・・。軍人・犠牲者・ヒーロー(?)達。さながら
国の歴史とは戦争の歴史みたいだ。

  捕虜の虐待による自白の正当性が司法・行政・立法で大きな争点となっている。
ブッシュ政権は「テロとの戦争は通常の戦争でないから云々・・」との詭弁を
弄し、裁判所や議会を超越する絶対的な権力を手に入れようとしている。

  デブがNY入りする前日にもニュージャージーを結ぶトンネルでテロのプロット
があったと容疑者が検挙されていた。地下鉄は厳戒態勢だ。公共の施設ではたく
さんの警官が巡回しているのを目にした。おかげで、NYの治安は6年前より良く
なったように思えたのは錯覚だろうか。

ny01








ny02








ny03








ny04




mona_lisa_smile at 11:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月21日

アメリカLサイズ

まいど!

  アメリカからますますデブになって帰国!^^帰国翌日からジムに通う。トレッドミル
で6キロ。今日も7キロ、トレッドミルで走ったぞ。ハンバーグしかり、レストランでは
大体日本の2倍から3倍のポーションはある。出された物は残さない主義のデブ。いい感じ
で腹には脂肪がついてきた。いつもアメリカで服を買うときはMサイズを買っていたが、
ついにアメリカ人用Lを買わざるを得なくなった。日本ではXLはあるんとちゃうか。-_-;;


ダウンタウン・バルチモア
baltimore








海軍師範学校
academy








アナポリス
annapolis








チェサピーク湾のシーフード
seafood








mona_lisa_smile at 16:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月11日

Debu in Washington DC

まいど!

  先月末から訪米中。サンフランシスコからLAへ、そしてまたSFに帰ってと
なかなかの強行軍。数日前から東海岸に移り、昨日NYから首都のワシントンDCに
やってきた。ブッシュ大統領との面会は果たせなかった。残念 ^^

  DCはカリフォルニアに比べると断然、蒸し暑い。日本の夏と同じ気候。例の
ごとく汗だくだくになりながらいろいろ回ってみた。


capthill








whitehouse







lincoln


mona_lisa_smile at 14:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年06月10日

アルプスの虫、植物たち

wake4






wake5






wake6






wake7






wake8






wake9






wake10






wake11






wake12






wake13






wake14






wake15



mona_lisa_smile at 20:20|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)